So-net無料ブログ作成
検索選択

プ女子南雲満友の出身校などプロフィール!自分もプロレスをしている? [芸能]

みなさんは「プ女子」という言葉を聞いたことがありますか??

僕は初めてこの言葉を見たとき
小さくてかわいい「プチ女子」の略かな~と思っていたのですが
全然違いました(笑)

なんでもプ女子とはプロレスが好きな女子のことみたいです

最近はイケメンレスラーもたくさん現れ
プロレスが徐々に若い女の子たちの間でブームになっているようです

実は女性の間でのプロレスブームが起こるずっとまえから、
熱心に応援していたとある「プ女子」がいます

その方が来週の「マツコの知らない世界」という
バラエティ番組に出演するそうです

番組内ではプロレスの世界を知らないマツコに対して
その素晴らしさを、熱をもって語るようです

今回はそのプ女子南雲満友さんについて調べてみました


○そもそもなぜプ女子が増えたの?

そもそもなぜこんなにもプ女子が増えたのでしょう

一番の理由はプロレスのエンターテイメント性がここ数年
さらにあがってきたことが挙げられます

むかしのプロレスと言えば「男と男のたたきあい」
というイメージがありましたが
最近はより「魅せる」という点に重きを置いたショウもあるようです

僕の友達にめちゃくちゃプロレスが好きな奴がいるんですが、
その人がプロレス初心者に進めていたのが「ドラゴンゲート

このドラゴンゲートにはイケメンレスラーが多いうえ、
技や演出が他のショウより派手なためプロレス初めてでも
楽しめるそうです

気になる方はぜひ

もはや最近のプロレスラーは、アイドルのようなものになっているようで
ライブ感覚で試合を見に行く人もいるようです

ファンとの交流も以前より多くなっているので、
巷でいう「会いに行けるアイドル」男性バージョンって感じでしょうか

また近年プロレスラーが人気になったのが、
そのギャップ萌えにあるそうです

リングの上では「強い男」ですが、ひとたびリングを降りれば
かわいい一面がある方が多い様で、多くの女性はそのギャップに
魅せられているみたいですね~

彼女らからすれば世間の草食系男子に
プロレスラーの爪の垢でも飲ませたいのではないでしょうか


○根っからのプ女子南雲満友(なぐもまゆ)

それでは本題に入りましょう

この南雲満友さん、なんと21年も前からプロレスが好きだったようです

ほんで今何歳なんだろうと思って調べてみると彼女はなんと21歳!
現役の女子大生

生まれたときからプロレス好きってこと??

なんでも南雲さんの実家がプロレスのリングのマット
を作っているんだそうです

なので幼い頃の彼女にとってプロレスを観戦することは、
アンパンマンのアニメを見るくらいの感覚だったのかもしれません

小さい子って格闘技を見せると本気で泣き出すことが多いですが
南雲さんは男と男の戦いを見て楽しいと感じていたのでしょうか??


出身地は東京都板橋区、身長は153cm

かなり背が小さいですね

これは南雲さんに限ってはプ女子=プチ女子
というのもあながち間違っていないかもw

南雲さん学力の方も高いようで
高校の3年間はイギリスに留学

しかも出身校はなんと慶應義塾大学

慶応のSFC(湘南藤沢キャンパス)出身なんだとか

またプロレス好きが講じ、この慶応大学の学際で
去年ご自身もプロレスデビューをしたそうですよ

画像は拝見させていただきましたが
めちゃくちゃ小柄な方でした

この人がプロレスをしている姿、、想像もつきません

女子プロレスラーと言ったら北斗晶さんや
ジャガー横田さんが真っ先に思いつきます

対戦したら、、、片手でにねられそうw(あくまで見た目)

彼女一応リングネームもあるみたいで
それが「アメージング・プリンセス・マユコング

名前にコング(ゴリラ)とプリンセスがまざっているとなんだか
か弱いのか、ムキムキなのかどっちなんだよw
ってなるのは僕だけですか(笑)

女子レスラーならではのネーミングですね~


○あなたもプ女子に??

9月27日火曜日の21時スタートのマツコの知らない世界

番組ではイケメンレスラーも登場し
マツコと対決するんだとか!

この番組を見ればあなたもプロレスの魅力に取りつかれるかも??

プ女子になって半年後ドラゴンゲートの会場にいたりしてw

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。